ナンパ船の東京湾納涼船で静かに過ごせる場所。

東京湾納涼船、毎年の夏の風物詩としていつもお世話になっています。連日満員近い人が訪れる、通称ナンパ船。男子たちが気軽にナンパできる場所として利用する場合も多く、そのナンパがうざいと迷惑している女子も続出しています。今回は東京湾納涼船でナンパされにくく、静かに飲める場所を特集します。

東京湾納涼船とは

東京湾を周遊する、大型船を貸し切ったクルージングイベント。2016年は 7月1日(Fri)~10月10日(Mon)に開催されます。毎年多くの方が竹芝客船ターミナルに集結し、日本一浴衣の女性が集まる場所といっても過言ではないと思います。imari20160806165917_tp_v9月19日からはハロウィンクルーズも開催され、浴衣ではなく仮装割引もあるそうなので、また盛り上がりそうですね\(゜ロ\)(/ロ゜)/

乗船方法

詳しくは、別の記事「2016年からは東京湾納涼船でのナンパが禁止に!!ゆかた美女と仲良くなりたいけど、本当にダメなの?」をご覧ください。
納涼船は全日予約制です。電話かWEBで予約ができます。WEB上で予約がいっぱいでも電話の場合は空いていることが多いので電話予約してみましょう。WEBの場合、コンビニで引き換える必要があるので意外にめんどくさいです。電話の方がおすすめ!!

電話にて予約した場合は、当日、予約番号を窓口で伝えましょう。ゆかた割引もこの時にできます。
納涼船予約係 03-3437-6119

基本料金
大人2,600円 中高生1,050円 小学生550円
17:00に引き換え窓口がオープン。18:45までには窓口で乗船券の購入をしましょう。乗船開始は18:50分頃で、19:15に出港します。

竹芝客船ターミナルまでのアクセス
JR浜松町駅(北口)より徒歩約7分
ゆりかもめ竹芝駅より徒歩約1分
地下鉄大門駅より徒歩約10分

東京湾納涼船でナンパされたくないならここにいけ!!

船内マップを見ながら説明します。

納涼船船内マップ
Copyright(c)東海汽船 All Rights Reserved.

まず、ナンパされやすいのはトップテラスとAデッキ!!ここの2か所は絶対にやめた方がいいです。音楽もガンガンなっていますし、クラブのような雰囲気で開放的になった男子たちがゾンビのように押し寄せてきます。

パーティプランで申し込んで個室かお座敷席を確保する

これが最もナンパを避けるのにいい方法です。通常料金にプラスすると席の確保ができて料理もついてくるプランがあります。パーティプランに申し込むと乗船券も2,600円から2,300円に安くなります。プランは3つで、それぞれを説明すると、

①個室貸切プラン(Bデッキ)
個室(15名様まで)で26,000円
個室大(25名様まで)で39,000円です。
15名で乗船した場合、26,000円/15人+2,300円(乗船券)なので、1人当たり、4,033円になります。さらに平日は浴衣割引があるので3,033円で個室が確保できる計算になります。結構いいかも!!

②お座敷プラン(Eデッキ)
10,000円(8名様まで)です。
8名で乗船した場合、10,000円/8人+2,300円(乗船券)なので、1人当たり、3,550円になります。

③レストランプラン(Cデッキ)
ダイニングセット(2~4名用)が7,000円です。
4名で乗船した場合、7,000円/4人+2,300円(乗船券)なので、1人当たり、4,050円になります。

少人数の場合は、③のレストランプランを予約して席を確保しましょう。こういった席は予約している人のみが入れるので、うざいナンパから効果的に逃れることが可能です。

Dデッキのフリースペースに行く

Dデッキにはリクライニングシートのあるフリースペースがあります。ここのフリースペースはかなり静かなのでナンパには適さないエリア。女性専用エリアもありますので、確実にナンパから逃れることが可能です。

Bデッキのフリーのイスを確保する

ここはナンパされる可能性が上記の2つよりは高いですが、うろうろ立っているよりは有効です。数が限られているので、早めにイスを確保して内輪飲みをはじめると良いと思います。ワイワイ楽しみたいけど、ナンパは嫌っていう方におすすめです。

男子の皆さんはこういった場所ではなく、パーティとかで声かけた方が効率いいと思いますので、ナンパが嫌そうな女性には構わないようにするのが大人のマナーだと思います。
ワンランク上のお洒落なパーティー

まとめ

ナンパ船という異名をもつ東京湾納涼船ですが、ナンパが嫌っていう女性がいるのも確かです。「いや今はちょっと友だちと過ごしたいんで」ってきっぱりと断ることも必要かもしれませんね。ぜひうざいナンパはスルーしながら楽しい納涼船をお過ごしください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

IROKAN

投稿者: IROKAN

IROIROKANSATSU創業者のIROKANです。面白いネタ、役立つネタを提供できればと思います。もっとーは「シンプルであること」。常にシンプルでわかりやすい記事を更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です