働く|work

使わなくなったHDDを断捨離。ビックカメラには買い取りを拒否されたので、破壊した。

どうも、IROKANです。
不要になったHDD(ハードディスクドライブ)を捨てさりました。1TBと2TBの2つ。

本当は買取サービスで買い取ってもらいたかったんですが、今回は買取不可との判定でした。
僕のHDDは買取不可でしたが、もし不要になったHDDがある場合は、宅配買取サービスなどを利用してみるといいかもしれません。今回はHDDを捨てるまでの葛藤を書いていきたいと思います。

HDDが不要になった

はじめてHDDを買ったのは、大学生のとき(14年前ぐらい)だったかな。最初は500GBの外付けHDDを買った気がします。

それから数十年の間に、HDDの買い替えをしていき、現在手元には1TBと2TBがあるような状態でした。

当時はクラウド保存という概念がほぼなかったので、外付けHDDが必須。
写真を入れたり、動画を入れたり、書類を入れたり、バックアップ的な意味合いも持たせていました。
ただ正直不便。外付けのHDDはかなりの重量があるから持ち運びは大変だし、外から参照ができないですからね。
しかもコンセントで電源供給してつなぐから結構めんどくさかったり。

時代はクラウド時代となり、GoogleフォトやEvernoteの台頭により、徐々にHDDの役目がなくなっていきました

僕もHDDにつなぐのは数カ月に1回のみ。音楽もYouTubeから聞けるので、過去の音楽も必要なくなってきてました。

そこで、思ったのが、

IROKAN
IROKAN
よし思い切って捨てよう!!!

あの重量級のお荷物が2つ家にあることが僕にとっては結構苦痛でした。早く解放されたい。

そこで、必要なデータのみMACのデスクトップに移動し、捨てることに。
せっかくなので買い取りをしてもらったほうがお金になっていいな〜と思って探してみました。

HDD買い取りしてくれるサービス

買取サービスしてくれる店舗は結構ありました。
買取サービスをしてもらうと、データも完全に消去してもらえるので安心です。これが一番のメリットですよね。

ソフマップ買い取りセンターを利用


ソフマップではHDDの買い取りも行っています。ネット上で買取金額を検索することもできるので便利です。
ソフマップの買取センターはビックカメラやコジマなど、全国100店舗以上にあります。家や会社の近くに買取センターがある場合は持ち込んで査定をしていもらいましょう。

ビックカメラやコジマの全店で買い取りやってくれるわけではないので、対象の店舗かどうか調べてから行きましょう。

ソフマップの買取サイトはこちら

ラクウルのらくらく宅配買い取りを利用する


らくらくかんたん買取アプリの「ラクウル」が便利です。
申込をアプリ上で行い、予定日に宅配業者が集荷に来ます。査定結果が後日メールで知らされるという仕組みです。
店舗に訪問する必要がないので、すごく楽ちんですね。しかも、送料、査定、キャンセルによる返送料もラクウルが負担します。

ラクウルの買取ページはこちら

じゃんぱら

全国にあるじゃんぱら店舗にて店頭買取をしています。HDDも買取対象です。
おまかせ買取サービスという、自宅まで集荷に来てくれるサービスもあります。ただし、見積もり結果が1万円を超える必要があるので、HDDだけだとこのサービスを使うのは難しいかもしれませんね。

じゃんぱらの買取サイトはこちら

ドスパラ

パソコン通販で有名なドスパラでもHDDの買取をしてくれます。店頭買取と宅配買取のサービスがありますので便利。宅配買取の場合の送料は無料です。事前に買取価格を調べておきましょう。

ドスパラの買取サイトはこちら

ビックカメラ有楽町店で買い取り依頼したら、買い取り拒否

ビックカメラ有楽町店のサービスサポートが5Fにあります。ここでは、買い取り・下取り・修理受付などをやっています。

無人で買い取り依頼ができる「ラクウルポスト」があります。申込書に必要事項を記入して、売りたい製品と申込書をボックス内に入れて完了。基本的には即日査定、遅ければ翌日に連絡があります。

僕もHDD2台をラクウルポストに入れました。夜19時だったので、翌日連絡になりました。

翌日SMSでビックカメラから連絡がありました。

ビックカメラ有楽町店
ビックカメラ有楽町店
「ビックカメラ有楽町店です。お預かり品はお値段をお付けすることができませんでした。お控えをご持参の飢え、ご来店をお願い致します」
IROKAN
IROKAN
まじか〜〜〜。買い取りできないのか〜

製品引き取りに行くのはめんどくさい。
しょうがなく来店すると、買い取れない理由を説明されましたが、正直よくわからなかった。壊れてたのかな。。。

買取できることを調べていったんですが、僕のHDDはなにかしら不備があったようです。店頭買取は引き取れない場合に二度手間になるのでやめておいたほうが良いかもですね。

HDDを破壊してみた

他の店に持っていったら買い取ってもらうかもしれなかったけど、もう早く手放したかったので、HDDを破壊して捨てることにしました。

破壊方法としていろいろあるんですが、今回は水没+接続部の端子を壊す+HDD側面の銀色シール下プラッタを傷つけるの3つを行うことにしました。

これだけやれば犯罪組織や警察など超専門分野の方が数百万を投じない限り復旧は難しいと思います。なにが入っているかわからない一個人のHDDを復旧するメリットはないので、安心して捨てていいと思います。

もちろんHDDをフォーマットして初期化した上で破壊すると良いと思います。

残ったデータはUSBメモリでバックアップした

デスクトップに移動したデータが100GBほどあったので、USBメモリ128GBを購入してバックアップすることにしました。最近は大容量のUSBメモリが激安で買えるのでうれしい。昔32MBのUSBメモリを3000円で買った記憶があるもんな〜。笑

まとめ

最近は宅配買取サービスが充実しているので、店頭にわざわざ行くより、送ってしまったほうが楽だということに気づきました。結局HDDを破壊してしまいましたが、もしかしたら他の店だと買取してもらえたかもしれないので、宅配買取使ってみればよかったな〜というのが若干の後悔です。でも家の中から邪魔なものが消えたことで心の中はスッキリ!!!断捨離最高\(^o^)/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です