暮らす|LIVE

オリンピック会場がある有明のタワマン群の眺望が凄すぎる

BMXオリンピック

体操、テニス、BMX、スケートボードなど数々のオリンピック会場となった有明。テレビを見てると、競技中の選手の背後に多くのタワマンが写っていましたよね。

BMXオリンピック
BMXの会場から

堀米ベストトリック
スケートボード会場から

ライター・T
ライター・T
部屋からオリンピック見えんじゃね?

無観客開催でテレビからでしか見れないオリンピック競技を部屋から眺められるなんて、羨ましいじゃないか!!!

そこで、今回は有明のタワマンについて調べてみました。

有明とは?

有明地区Googleマップより

東京都江東区に位置する、有明。北は豊洲、東は東雲、西はお台場に面した好立地。最寄り駅はりんかい線国際展示場駅とゆりかもめの有明駅、有明テニスの森の3つ。マイナー路線ではありますが、交通の利便性も良い地域となります。また、今後は東京BRTと呼ばれるバスの運行もはじまるそうで、新橋など主要駅へのアクセスも快適になりそう。

有明のタワマンはいくつある?

有明のタワマンですが、以下の8つが主なものとなります。2004年以降、毎年のようにタワマンが建設されています。現時点では今後建つ計画はなさそうですが、さらに住民を増やすプランがあるようなので目が離せません。

ブリリアタワー有明ミッドクロス(竣工2021年)
シティタワーズ東京ベイ(竣工2019年)
ブリリア有明シティタワー(竣工2015年)
ブリリア有明スカイタワー(竣工2011年)
シティタワー有明(竣工2009年)
ブリリアマーレ有明(竣工2008年)
ガレリアグランデ(竣工2006年)
オリゾンマーレ(竣工2004年)

眺望と共用設備がすごい有明のタワマン

ブリリアマーレ有明
有明のタワマンの特徴はなんと言っても、眺望の素晴らしさです。東京湾、レインボーブリッジ、東京タワー、スカイツリー、富士山と、誰もが見たい眺望が揃っています 。また、海沿いに位置しているため永久的に眺望が確保されている物件も多々あります。せっかくマンション買ったのに、目の前にマンション建って眺望が微妙という事態を防ぐことができます。

また、共用設備がすごいのも有明の特徴。ラウンジ、プール、スパ、ジムなど多種多様な共用設備が設置 されているマンションが多いです。しかも最上階など高層階に設置されているので、眺望を楽しみながら体を動かすといったリッチな暮らしが実現できます。

有明のタワマンの価格帯

有明のタワマンですが、どんどん中古価格が上昇しています。10年前に購入した人は勝ち組でしょう。2021年現在、4,000万〜5億ぐらいが相場になってきています。眺望、立地、共用設備などを考慮すると、妥当な価格帯なのかもしれません。

複合商業施設有明ガーデンの完成によって、その人気と資産価値が上昇したようです。都内最大級の無印良品をはじめ、話題のショップもたくさん入っていますし、何より大型イオンが近くにあるのは嬉しいですよね。

しかも、オリンピック後も再開発が決まっています。テレビ朝日やコナミなどの企業も有明に進出する ことが決まっています。今後も開発計画は進んでいくことでしょう。

まとめ

日本橋クルーズレインボーブリッジ
今話題の有明地区のタワマンについて紹介しました。タワマンってヤフコメとかでもよく叩かれますが、やっぱり一度は住んでみたいですよね。今後も資産価値が高まると予想される有明地区、ぜひ検討してみては?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です