冬でもできるナイトBBQ!!東京でおしゃれにナイトBBQができるスポットベスト5!

BBQ

みなさん今年はBBQやりましたか??
私はなんと20回近くBBQをやりました!!!年間でこれだけのBBQをしたのははじめてのことでしたが、本当に楽しかった。猿島の無人島、奥多摩の河原など変わったスポットでもやりました。

今回は、都内でのBBQスポットを特集するんですが、テーマは「冬」と「ナイト」!!冬のナイトBBQが超絶おすすめなので、ぜひ興味をもってもらえればと思います。

都内のBBQスポットの現状


田舎育ちで広大な敷地のある人にとって、BBQってどこでもできるんじゃないの?って感じるかもしれません。僕も九州の田舎育ちなので、BBQは自宅の庭とか公園、海などで自由にできました。

だけど都内は違うんですよ。都内では基本的に勝手にBBQはできません。予約制だったり許可制だったりする場合がほとんどです。だから結構予約が面倒くさかったりします。

まれに予約無しで行けるところもありますが、そういうところはかなり混み合っていて場所取りが大変。

正直都内でBBQするのはなかなかハードルが高かったりします。

今回は都内で比較的予約がしやすくて、使いやすいBBQ場を紹介します。特に夜!!夜に特化したランキングを発表していきますのでお楽しみに!!

冬BBQの魅力


BBQといえば、春〜秋をイメージする人が多いと思います。冬は寒いし、BBQには適さないような感じがしますが、実は冬のBBQはメリットや魅力がたくさんあります。

冬が旬の食材を楽しめる

冬は海鮮の季節です。旬の海鮮をBBQでわいわい焼きながら食べれるのはすごい魅力的です。肉だけじゃないヘルシーな食材で盛り上がること間違いなし!!

そのほかにもスープをつくったり、お鍋やおでんなど工夫をすれば冬らしいBBQができると思います。

予約が取りやすい

夏はBBQ会場は予約でいっぱいになります。都内は予約合戦がはじまるほど、人気会場は予約できないです。かなり前から企画して場所を確保する大変さがあります。

冬の場合は、「はい、めっちゃ空いてます。」ホントに貸切と言っていいほど誰もBBQしていないんですよ。だから予約も簡単!!!

コンロ周りに人が集まる

夏だとBBQコンロの周りは暑いので、人は離れていく傾向があります。コンロから離れたところに人の輪ができちゃって、BBQに一体感がなくなるんですよね。
逆に冬の場合はみんな寒いので集まってきて、わいわい盛り上がれます。冬のこたつ周りに人が集まってくるのと一緒ですね。

食材やお酒を冷やす必要がない

夏にBBQをすると必要になるのが、クーラーボックスと大量の氷です。ドリンクは生ぬるくなっちゃうし、食材は腐っちゃう。
でも冬は天然の冷蔵庫!!冷やす必要がないので準備が格段に楽になります。

ナイトBBQの魅力


BBQといえば、昼のイメージが強いですが、夜のBBQも楽しいです。ナイトBBQは逆に都内だからこそできるBBQかもしれません。

都内のBBQスポットでは、ランタンなどのライティングの用意がされていたり、施設側でナイター準備されているので夜のBBQをやることが可能となっています。

日焼けしない

女性の場合、日焼けが嫌でBBQができない!!という方もいらっしゃると思いますが、ナイトBBQはその問題を一瞬で解決。日が暮れてから、サンセットを見ながら優雅にBBQをすることが可能です。

肉が腐りにくい

直射日光がなくなるので、肉が傷む心配が激減します。季節によってはクーラーボックスも不要です。

平日仕事終わりにできる

昼間のBBQだとどうしても土日や祝日のみの開催となってしまいますが、ナイトBBQの場合は平日でも開催可能です。仕事終わりにビールを飲みながらBBQという楽しみ方ができるので、仕事仲間とやるのもいいですね。

幻想的な雰囲気が楽しめる

夜のBBQはとても雰囲気が出ます。夕日を眺めながらだんだんと暗くなっていくあの時間がすごく幻想的です。暗くなってくると、ランタンの光で肉を焼いたりできますし、都会にいながら非日常の空間に浸れます。

冬のBBQスポットベスト5

1位 都立新木場公園バーベキュー広場

都立新木場公園バーベキュー広場公式HPより引用

3月〜11月の期間は、ナイトBBQを楽しむことが可能です。新木場公園は2017年にキレイに整備されて完全予約制になりました。予約も比較的取りやすいですし、機材も充実しているので、持ち込みのBBQにおすすめです!!

手ぶらプランの場合は、サンセットタイムのスタンダードプランが3,480円(+税)、飲み放題が別途2,000円で付けることが可能です。

食材、飲み物を自分でもっていくプランの方がおすすめです。豊洲にあるイオンで食材を買って、タクシーで行くと楽なので、是非やってみてください。

機材だと、ベビーグリルセット(炭3kg、アミ、トング、炭ばさみ、着火剤、テーブル、鉄板、ざる・ボウル、包丁・まな板、フライ返し、折り畳みイス8脚までが込)で7,000円(+税)でレンタル可能。

住所:東京都江東区 新木場2丁目
予約:オンライン予約が可能 https://www.tablecheck.com/shops/bbq-shinkiba/reserve
営業期間:デイタイム 10:00~16:00 ※12月~2月の期間中は毎週水曜日営業なし
サンセットタイム 17:00〜21:00 ※12月~2月の期間中は営業なし ※サンセットタイムは金曜・土曜・祝前日のみ営業
BBQ機材:レンタル可(持ち込みも可能)
食材持ち込み:可
飲み物持ち込み:可
手ぶらプラン:有
アクセス:新木場駅から徒歩7分
HP:https://www.herofield.com/bbq/shinkiba/

2位 WILDMAGIC The Rainbow Farm 豊洲

wildmagic公式HPより引用

都内で人気のあるBBQスポットです。
BBQプランがいくつか準備されています。食材のプランと飲み放題付きのプランがあるので、基本は手ぶらでBBQで楽しむ場所です。

エリアが複数あり、予約のときにどこのエリアがいいか選ぶことができます。
・FAMILY AREA
・FIRE PIT AREA
・GATHERING AREA
・PLANTS&WATER AREA
・VILLAGE AREA
・SEASIDE AREA
があります。

その他に団体貸切のBBQやウェディングなどにも対応可能な、PARTY AREA(LOVE KINGDOM)もあります。

用途としては、ちょっと高級感のある大人のBBQ!!飲み放題付きのプランですと、最安値が
「飲み放題付きスタンダードBBQプラン」で8,640円(税込み)となります。

飲み放題なしの場合は5,400円(税込み)となります。

食材や飲み物の持ち込みは自由ですが、機材だけ借りる完全持ち込みのプランは基本ないようなので、詳しくは問い合わせしてみてください。

住所:東京都江東区豊洲6-1-23
予約:オンライン予約が可能。http://wildmagic.jp/
営業期間:10:00~22:00(不定休)
※1月~2月はメンテナンス期間となる可能性がございます。
BBQ機材:セットプランに込み(機材の持ち込みは不可)
食材持ち込み:可
飲み物持ち込み:可
手ぶらプラン:有
アクセス:ゆりかもめ「新豊洲駅」から徒歩1分
HP:http://wildmagic.jp/

3位 シモキタテラス

シモキタテラス公式HPより引用

下北沢のビルの屋上でBBQができます。10名様以上で貸切利用もでき、比較的リーズナブルなプランが準備されています。

手ぶらBBQのプランがいくつかあって、そこから選ぶ形となります。機材だけ借りて、食材は持ち込みというプランはないようです。

一番お手頃なのが、BBQカジュアルプランで4,000円(+税)となっています。基本的なお肉と飲み放題がついているプランです。その他、料金を上げて豪華なプランも選択できますので、みんなで都会で盛り上がるのに向いていると思います。

住所:世田谷区北沢2-34-3
予約:電話予約。03-6427-5800
営業期間:月~日 10:00~23:00 不定休日あり
BBQ機材:セットプランに込み
食材持ち込み:可(要相談)
飲み物持ち込み:可
手ぶらプラン:有
アクセス:小田急線京王線「下北沢」駅 徒歩3分
HP:http://www.bbq-partystyle.com/area/?id=1373706226-112851

4位 BBQPIT@アトレ目黒

BBQPIT@アトレ目黒公式HPより引用

2017年4月にオープンしたBBQスポットです。目黒駅直結のアトレ内にあるので交通の便利さで言えば圧倒的No.1です。

手ぶらでBBQのプランはないため、食材の持ち込みが必要です。アトレ目黒内でお肉を買えば、目黒内ですべて完結させることも可能です。アルコールの飲み放題プランが1人2,000円(+税)で利用できます。

基本は、BBQの席だけ予約をして持ち込む形となります。1サイト(基本セット6名様まで)1時間3,000(+税)となっています。この料金で基本的な機材は揃っているのでお得です。グリルは「weber」の蓋つきガスグリル Q 2200です。

住所:東京都品川区上大崎二丁目16-7 アトレ目黒1 B館4F屋上
予約:オンライン予約が可能 https://www.tablecheck.com/shops/bbqpit-meguro/reserve
電話予約はこちら。050-3188-8890
営業期間:営業日程:2018/3/23~2018/11/30
※冬季の間は休業となります。
10:00~22:00(最終受付21:00)
BBQ機材:レンタル可
食材持ち込み:可
飲み物持ち込み:可
手ぶらプラン:無
アクセス:JR目黒駅中央改札口すぐ
HP:https://www.herofield.com/bbq/bbqpit/

5位 QuOLaの庭

QuOLaの庭公式HPより引用

おしゃれなグランピングが楽しめるBBQスポット。冬はこたつが準備されるので、グランピング内で楽しい時間を過ごせます。

会場利用料金が1人2,000円(+税)が必要です。その上で飲み放題付きのフードコースプランを選択します。1番ベーシックなのが、キリマンジェロプラン1人3,000円(+税)。会場利用料金を含めて最低でも5,000円(+税)となりますが、ダッチオーブンを利用した料理などがすべて作っていただけるので、気軽にグランピングを楽しめます。

自分で食材等を持ち込むことも可能ですが、レンタルのみの利用の場合はゴミ回収料として5,000円(+税)が必須となります。

住所:東京都武蔵野市境1-1-7 QuOLA屋上
予約:WEBもしくは電話
http://quola-garden.com/contact/
0422-56-8313
営業期間:毎日営業(不定休) 10:00〜22:00
BBQ機材:レンタル可
食材持ち込み:有
飲み物持ち込み:有
手ぶらプラン:有
アクセス:JR中央線・西武多摩川線「武蔵境駅」北口徒歩30秒
HP:https://quola-bbq.com/

まとめ

今回は冬のナイトBBQスポットを紹介しました。BBQは彼氏彼女ができやすい出会いの場だと思います。男性がたくましく準備しているところや女性の気遣いが丸わかりになるのが原因なのかなって思います。お肉を焼きながら出会いもある、そんなひとときになりますように。

ちなみに最近出会いがないなって人は、パーティもしくはpairsがおすすめです。男女ともに出会いを求めてきているので、簡単に出会うことが可能です。クリスマスまでにお相手が見つかるといいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

IROKAN

投稿者: IROKAN

IROIROKANSATSU創業者のIROKANです。面白いネタ、役立つネタを提供できればと思います。もっとーは「シンプルであること」。常にシンプルでわかりやすい記事を更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です