食べる|EAT

【解説】ポットラック(POTLUCK)ってなんだ?月額制(定額制)でランチのテイクアウトができる!

どうもIROKANです。
最近ネットサーフィンをしていて見つけた「ポットラック(POTLUCK)」というサービスがおもしろいので紹介します。
簡単に言うと、月額制でランチをテイクアウトできるサービスです。詳しく解説します。

ポットラックとは

運営するのは、株式会社RYM&CO.(代表取締役は谷合竜馬)。

©RYM&CO. Inc.

月額制でいろんなお店のランチをテイクアウトできるサービスです。

3ステップで購入可能です。

ネット上で予約でき、並ばずに購入できること
毎日いろんな飲食店のランチが食べれること
プランによってはオトクな料金設定であること

プランは4つあって、自分の食べる回数に応じて月額料金が異なってきます。どんどん対応している店舗も増えているようなのでランチが楽しくなること間違いなし。

ポットラック登録方法

画面右上のアカウント作成をクリック。
名前とメールアドレス、パスワードを入力し、「登録する」をクリックします。
メール認証が必要なので、届いたメールから本登録をします。

ここからポットラックの登録ができます→ポットラック

©RYM&CO. Inc.

キャンペーン中のため、ゲストコードを入力するとオトクに利用できます。
なんと、3Tickets Planが月額0円で利用できます。つまり3回無料でランチできちゃうということ!!すごい。

©RYM&CO. Inc.

ちなみにプランは4つのプラン。

6 Tickets Plan:680円/食、4,080円/月(税抜)
12 Tickets Plan:520円/食、6,240円/月(税抜)
20 Tickets Plan:510円/食、10,200円/月(税抜)
∞ Tickets Plan:400円〜/食、24,000円/月(税抜)

たくさん食べるプランほど1食あたりの価格が安くなる設定になっています。このエリアに住んでいて、昼と夜は弁当で済ませたい!!という人にとっては、∞ Tickets Planがかなりオトク!!注意としては、1日に昼と夜の2回までしか使えないことです。

ポットラックに対応している店舗は

現在対応している店舗で注文可能だったものを抜き出してみました。結構おいしそうな店が多いですね。
渋谷、恵比寿、代官山、表参道エリアでサービス開始しています。これからもどんどんメニューや店舗、エリアも拡大するそうです。楽しみですね。

J.S.CURRY
渋谷ガパオ食堂
青山ガパオ食堂
恵比寿ガパオ食堂
ダイニングバル まいた
とんかつきんとん
新寮
渋谷YAFFA ORGANIC CAFE
Ma Maison Passagegarden
タイ・ベトナム料理の店 アジアの味
trias dining
Bookcafe days
BBQ BAL FLAMINGO
ケバブカフェ
Beef Bank 渋谷
青森郷土料理 わとな / らせら
NANPEIDAI LOUNGE
Cafe Habana Tokyo
エリックサウスマサラダイナー GEMS神宮前店
Hermitage K
DELICIOUS-AMERICAN BISTRO- 渋谷
Cafe&Dining hanami表参道
サンクスネイチャー恵比寿
KORICO Korean&Mexican 恵比寿
麺屋はるか 原宿店
べジホリック代官山
sync
おーる日本料理×NEWYORK
ラーチャプルック
dot.Grill and Bar
蔵王銘柄豚&ワインBooBoo
Salud Familia Ebisu(サルーファミリアエビス)

ポットラックは今後拡大していくのか

2018年9月3日から渋谷エリアにてβ版サービスが開始されました。現在は渋谷、恵比寿、代官山、表参道エリアのみで運用されています。
まだ一部エリアのみなのでどれぐらい使われているのかはわかりませんが、エリア拡大に合わせて、広く使われるサービスになるのではないでしょうか。もし僕がこのエリアに住んでいたら毎日使っちゃいそうです。

まとめ

今回は、月額制でランチが楽しめる「ポットラック(POTLUCK)」の紹介をしました。新橋・銀座エリアまで広げてくれたら僕は速攻使います!!!ぜひお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です