日記をGoogleスプレッドシートで書くと想像以上に便利!!!

こんにちは、みなさんは日記を書いていますか?
僕はこどもの頃から3日坊主なところがあり、日記が続いたことはありませんでした。唯一、中学生の頃は「生活日記」を3年間続けて書いたことぐらいでしょう。あれは毎日提出の義務があって、やらされていたからこそ続いていたな~と思います。

高校生になって、大学生になって、そして社会人になって、何度か日記を書こうとしたこともありましたがやっぱり続かない。自分は自制心が強いほうなのかなと思っていたけど、そう考えると楽な方に流されやすい性格なのかと思います。

そんな自分でしたが一念発起して日記をスタートさせました。それが2016年5月。きっかけは本でした。日記を書くことの重要性を知って、それから日記に関する本をAmazonで3冊買い、絶対に日記を続ける仕組みづくりをしようと試みました。そして、現在日記を続けて半年以上、自分の中で習慣化してきたことを感じています。

今回は日記を書くことの効用や仕組みづくりの方法について書いていきたいと思います。

日記帳の種類

日記を書く方法としては大きく3つに分類されると思います。

  • 日記帳(手書き)
  • パソコンを利用
  • スマホを利用

日記帳(手書き)

これが古来からある日記の基本形。日記と言えば手書きを思い浮かべる方が多いと思います。家にずーっと置いて使うという方には便利だし、たまにしか振り返らないという方にはいいと思います。僕の場合は家だけじゃなくてカフェでも書きたい(男は荷物を増やすことに極度の抵抗がある)ということ、そしてある出来事がいつのことか検索したいという希望があったので手書きという案は消しました。
ただ、5年連用とか10年連用の日記は一度やってみたいですけどね。なんか自分の成長ぶりに気付きそうだから。

メリットは頭に残りやすいこと、パラパラと振り返りやすいこと、お気に入りの日記帳を使えること。

デメリットは持ち運びをする必要があること、検索できないこと、人に見られる危険性があること。

スマホを利用

最近のスマホアプリには日記を書けるものが多く存在します。気軽には書けることにメリットは多いと思います。人気が高いものに瞬間日記、10年日記、Simplogなどがあります。

僕自身も以前日記のアプリを数か月使ったことがありました。1か月ぐらい書いたけどやっぱりスマホだと書きづらいし、使わなくなったあとその日記たちはどこかに行ってしまった(自分の管理不足ですが)のが残念でした。またアプリはサービスが終わる可能性があるというデメリットがあって、友達も急にサービスが終わって全部日記が消えちゃった!!!!って人がいました。

メリットは気軽にどこでも書けること、いつでも見返せること、人に見られる心配がないこと。

デメリットは長文は書きづらいこと、アプリの機能やサービスに依存してしまうこと。

パソコンを利用

考えられるものとしては、ワードやメモ帳、エクセル(Googleスプレッドシート)、専用の日記アプリ、エバーノートがあります。パソコンのいいところはさくさくと長文を書きやすいこと、カスタマイズできることだと思います。

僕が最初に試したのはエバーノートでした。ノートブックでDiaryを作り、1日1ページずつ作成していきました。最初は結構よかったんですけど、徐々に書かなくなりました。理由は書かなかった日が気にならない仕組みだったことかなと分析しています。1日1ページを作らない日が重なるともういーやって諦めちゃいました。その後エクセルに移行したんですが、それについては後で書きます。

メリットは長文が書きやすいこと、自分でカスタマイズできること、検索性が高いこと。

デメリットはパソコンの立ち上げに時間がかかること、手書きに比べて頭に入りずらいこと。

日記を続ける仕組みづくり

僕自身が悩んだ末に選んだのは、Googleスプレッドシートで日記を書くことでした。Googleスプレッドシートとは無料で使えるエクセルのようなものです。使うのはシンプルな機能だけだし、どこからでも更新が可能なクラウド保存ができるGoogleが一番便利だなって感じました。

  • どう使うとかというと、1日を1行にして項目分けをして使っています。下の画像のような感じ。画像小さくて見づらいですね。
    googleスプレッド
    項目は
  • 日付
  • 天気
  • 就寝
  • 起床
  • 体重
  • 誕生日・何の日
  • 目標(長期+短期) 朝記入
  • やりたいこと 朝記入
  • 今日の出来事
  • 仕事、ビジネス
  • 食事・健康・トレーニング
  • 成功法則・学びの言葉・読書
  • 今日の感謝
  • 恋愛・パートナー

こんな感じで、項目分けしてシートを埋めるように日記を書いています。人間って枠があると埋めたくなるもの。毎日の習慣にしやすくなります。こうやって項目分けしておくと振り返りがかなりしやすいです。あ~そうだあのときこんなこと考えてたな!!ってのもわかりやすいです。

そしてGoogleスプレッドを使うとフィルタ機能があるので、たとえば、去年の同日は何をしてたのか検索できます。こんな感じで。
googleスプレッド
こうすることで10年日記と同じように使用することが可能となります。便利!!!!

日記の効用

日記を書き始めて一番いいなと思ったのは、自分にとっていい習慣ができることです。毎朝書くことを習慣づけて、長期目標と短期目標を確認して、今日やりたいことを書く!!それだけですごく1日が充実してきたことを実感しています。

星に願いをというのは本当らしいです。流れ星のあの一瞬で願い事を言える人は、毎日そのことについて考え続けている人です。寝ても覚めてもそのことを成し遂げたいと考え、真剣に行動している人、だから願いも叶っちゃうらしいです。日記に目標を書くことで願いを叶えやすくなるのも同じことかもしれませんね。

まとめ

日記を書くための方法はいろいろあると思います。是非自分にとって効果的かつ習慣化できるやり方で書き始めてみるのをおすすめします♪僕はGoogleスプレッドシートのやり方がすごくしっくりきているので今後も継続していきたいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

IROKAN

投稿者: IROKAN

IROIROKANSATSU創業者のIROKANです。面白いネタ、役立つネタを提供できればと思います。もっとーは「シンプルであること」。常にシンプルでわかりやすい記事を更新していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です