暮らす|LIVE

Apple Watch買ったけど結局使わなくなった3つの理由

おはようございます。
Fried eggのつよしです。

みなさんApple Watchをお持ちですか?
数年前、Apple Watchが出た当初は、Apple Watchをつけていることがステータスになっていたような気がします。

IROKAN
IROKAN
なんですか!その近未来のアイテムは!!

と興奮したものです。

安くても3万ぐらいはしていたので、そんなたかが時計にお金払えないよ。
でもいつかは手に入れてやる!と心に決めていました。

ついに手に入れたApple Watch

そして2020年3月、ついにApple Watchを手にしました。

IROKAN
IROKAN
やったーー!!これで俺もIT系男子、モテモテや

もうね、感動しましたよ、そのデザイン性、機能、付け心地。これを付けている俺、イケてる!と完全に舞い上がりましたね。

ただ、その感動は1ヶ月も持たず、結局、僕のApple Watchは棚の奥で眠ることとなりました。

Apple Watchを使わなくなった3つの理由

1.リモートワークで1日中家にいるので付ける機会がない

2020年4月から完全リモートワークに切り替わりました。それまでは、毎日身につけていたんですが、家にいる時間が増えるにつれて、全くと言っていいほど、必要性がなくなりました。家の中には時計もあるし、スマホも手元でいつでも見れるし、わざわざ時計を腕に付けなくてもいいやって思い始めました。

IROKAN
IROKAN
腕時計付けるって面倒くない?

って思うレベルの人だったので、人に会う機会がないと使う機会がありません。見た目重視で買う人、かつリモートワークの人にとってApple Watchは不要だ!!と感じます。

もちろんガジェット好きで、その中の機能を使いこなす人はもしかしたら使い道があるかもしれませんが、僕が使っていた機能といえば、

Wallet(iDやSuicaなどの決済機能)
音楽を聞く

だけなわけです。いや、外出しないから音楽はアレクサやYouTubeが流してくれるし、WalletはiPhoneで十分だし。いらないじゃん。。。

2.正直iPhoneがあれば十分

これはリモートワークになる前から薄々感じていたことですが、その機能の多くはiPhoneの搭載されているわけです。わざわざあの小さな画面でいろんな操作をする必要はないです。

唯一Apple Watchがあってよかったなって思ったのは、iPhoneの電源が切れたときです。そのときに、Apple WatchのWalletは単独で使えるので電車に乗ったりできたので助かりました。つまり、Apple Watchの機能を使いこなす気がない人にとってはiPhoneで十分です。もしそれでも欲しいのであれば、Apple Watchのアプリを調べて、どういうシーンで使うのかを考えるといいかもしれません。あっこの機能は絶対に使う!ってものがいくつもあって、iPhoneと切り離して使うことが多いのであれば必要性があるのかも。

3.充電が面倒

はい、毎日充電が必要なんです。。。僕は充電するのが苦手な達でして、、、iPhoneとか、自転車のライトとか、MacbookProとか、ロボット掃除機とか、そういったものの充電がよく切れています。だって面倒くさいんだもん。それプラスで毎日、Apple Watchの充電をさせるなんて大変すぎません??これは僕だけか??

結論

買ってもいいと思うけど、使わなくなる人多そう。僕はメルカリに出します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です