働く|work

ブログ・SNSで表現しているものは本当のあなたですか?一貫性を持てばもっと生きやすくなる。

こんにちは、つよしです。
今回はブログやSNSで表現しているものと本物の自分に一貫性がないと生きずらい件について書いていきたいと思います。SNS全盛期、リア充を演出しようと躍起になり、自作自演で偽りの自分を発信している人がいると聞きます。果たしてそれをすることに意味があるのでしょうか。ぶっちゃけ自分の首を自分で締めることに繋がっています。今回は一貫性をもってSNSやブログの発信をすることの重要性 について考察していきたいと思います。

ブログ・SNSで表現しているものは本当のあなたですか?


僕は正直この「Iroirokansatsu」のブログを友人に秘密にしていました。なぜかというと、友人にバレずに書いたほうが自由に書けると思ったから。でもそうやって自分ではない何者かになって記事を書き続けることに疲れてきました。このブログを書いている僕って一体何者なんだ?っていう感情に嫌気がさしてました。

だから最近、「つよし」という名前を公開し、顔出しし、友人にこのブログは僕のブログだと伝えました。ちょっと勇気が必要でしたが、やってみると気持ちが清々しくなりました。そしてなにより、責任をもって書かねば!という気持ちがすごく出てきて、よりいい記事を書こう、役に立つことを書こうと必死になりました。ブログ・Facebook・Twitter・Instagram、すべてにおいて等身大の自分で表現 できるようになるとどんどん自由になると思います。そしてなにより等身大で偽りのない自分だからこそファンが付いていくんじゃないかなって思います。みなさんがSNS上で表現しているものは、嘘偽りのないあなたでしょうか?僕はここから等身大で表現することにこだわります(ちょっと怖いけど)。

一貫性を持てばもっと生きやすくなる。


一貫性もっている人をみると正直うらやましく感じていました。必要以上に人目を気にしたりすることもなく行動している姿がまぶしく感じるんですよね。僕は二面性、三面性があるなって自分で気づいています。正直そういう自分にも疲れてきました。会社での顔、友だちの前での顔、家族の前での顔が全部違っていたりすると、自分を作り変えていくことが結構大変 で、心が疲弊します。こういう自分から脱していきたいなって本気で考えて、ここから変えていこうと決意しました。そのための秘策として考えているのがYouTube動画をUPしていくこと広大なネットの海に本当の自分をさらけ出すことで、全員が同じ自分を目撃することになります。「あっつよしって実はこんな奴だったんだ」「つよしってこんな発言するんだ」とかいろんな意見が出ると思います。最初はキツイかもしれないけど、自分で生きやすい世界を作っていくためには必要なことだと思っています。一貫性をもった自分になるためには痛い経験も必須!! と捉えてやっていきます。

まとめ

今回は一貫性をもってネットと向き合っていくことの大事さについて書きました。僕が感じていることを書きなぐっただけでうまくまとまっていないですが、本音をぶつけてみました。今年は絶対に一貫性をもった自分になるぞ!という決意表明として読んでもらえたらと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です