[簡単!]小銭が貯まったのでゆうちょ銀行のATMで硬貨を入金してみた。

硬貨

こんにちは。今回小銭が大量に貯まっていたので、なんとか入金したいな~と思って試してみました。ゆうちょ銀行のATMで簡単にできましたので報告します。

小銭が貯まってきた

硬貨と小銭
小銭ってあんまり持ち歩きたくないので、いつも貯金箱に入れたり、別の袋に入れて管理していました。でも結構な枚数たまってきたのでこの際全部紙幣に変えたい!!と思い立ちました。

窓口入金という手段

ゆうちょ銀行(郵便局)の窓口で入金もできるようです。記入用紙があってそれを記入して小銭を渡せば簡単にできるようなので今度やってみたいと思います。

ATM入金(預入)という手段

ATMを使って簡単に小銭の入金ができます。

入金する際に必要なのはキャッシュカードのみです。手数料もかかりません。

取扱いができるのは、10円以上200万円以下となっています。
(紙幣・硬貨とも、全金種お取扱い可能。紙幣は計200枚、硬貨は計100枚まで)です。
硬貨のお取扱いは一部のATMに限ります。ファミリーマート設置ATMでは、硬貨は利用できないようです。郵便局にあるATMが一番安心です。

ゆうちょ銀行のATM営業時間

ATMの営業時間は郵便局によって異なるので、調べてからいきましょう。店舗によっては夜間までやってるところもあるみたいですね。こちらのページから検索可能です。

例えば、

下目黒郵便局の場合は
平日9:00~18:00
土曜日9:00~12:30
日曜日・休日はお取扱いしていません。
下目黒郵便局

ゆうちょ銀行 目黒店の場合は
平日8:00~21:00
土曜日8:00~21:00
日曜日・休日8:00~20:00
ゆうちょ銀行目黒店

店舗によって全然営業時間が違いますね。夜間までやってるところに行くといいかもしれませんね。小銭の入金は結構時間かかるのでATM設置数が多いところを探しておくといいですね。
※ATMによって小銭を受け付ける時間が決まっているようなので確認してくださいね。

やってみた

実際に下目黒郵便局でやってみました。ATMで預入を押すと、「硬貨」というボタンがあるのでそれを押すと左側の硬貨を入れる部分が開きます。ただ、数枚ずつしか入らない仕様になっています。イメージではもっと大量に入れられると思っていたので入れるのがかなり大変でした。
60枚程度を入れましたがかかった時間は1分ほどでした。
本当はもっとやりたかったけど、後ろに1人並んでいたので1回のみとしました。

まとめ

小銭貯金って結構やりますけど、両替が面倒だったりするんですよね。銀行で両替をすると手数料がかかるので、窓口での預入(入金)かATMを利用するといいと思います。僕もまだあと500枚ぐらいありそうなので、ちょくちょくやって減らしていきます。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

IROKAN

投稿者: IROKAN

IROIROKANSATSU創業者のIROKANです。面白いネタ、役立つネタを提供できればと思います。もっとーは「シンプルであること」。常にシンプルでわかりやすい記事を更新していきます。

“[簡単!]小銭が貯まったのでゆうちょ銀行のATMで硬貨を入金してみた。” への 2 件のフィードバック

  1. ゆうちょのATMは硬貨が30~50枚を超えると
    機械に詰まってエラーが出るポンコツが多いです。
    他の都市銀行では100枚まで一気に
    放り込める便利なATMがありますよ。

    1. そうなんですね!(^^)!
      今度都市銀行でもやってみます♪ありがとうございます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です